長岡市 K様邸 インタビュー

施工事例

担当 清水

弊社を知ったきっかけは何ですか?
きっかけは喜多町のモデルハウスのチラシでした。オシャレな雰囲気だったことと、前々から自分の家を建てるなら絶対にインナーガレージの家と決めており、モデルハウスのコンセプトにも惹かれました。インナーガレージが得意な某メーカーもやっているが、そちらは求めてる雰囲気と違ったので最初から考えていなかったです。車が好きというわけではなくて、ただ綺麗な状態を保ちたいだけだったんです。
他社も検討されましたか?
展示場に行って色々と見てまわりました。実際見てみると皆同じようにも見えました。でも、やはり決めてになったのは性能面でした。Q値やC値ももちろん意識していましたし、バンホームさんのデコスドライ工法がとにかく気に入りました!バンホームさんはこの工法のことをもっと伝えるべきですよ!
最終的な決め手は何でしたか?
最終的には、担当するその人を信じるしかありませんでした。実際、清水さんは外観のオシャレな雰囲気よりも内面でもある性能部分のことを押していたことも後押しになりました。
弊社スタッフの対応はいかがでしたか?
施工中の現場では近隣へも丁寧に挨拶を行ってくれていた。設計・仕様打合せにおいても小林さんに色々と要望を伝えつつ、アドバイスを求めながらやっていたため、イメージができておりスムーズに進めることができました。

他の施主様インタビューはこちら