配慮

実は、市内某所で「最新モデルハウス」の工事が始動!

世の中の新築工事では必ずと言って良い程行われている

地盤改良エ事だが、そこはちょっと違って「環境パイル

工法」を採用している。JAS認定もしくはAQ認証の

加圧注入国産材を使用。長期の耐久性・防腐性・防蟻性

はオスミ付き!例えば家1棟あたり約10トンのCO2

削減の報告もある。家の下!、すなわち目に見えない

地中にまでも地球環境に配慮した家造りを当たり前に

している訳です。

1 (4)

一覧へ戻る