my power spot


↑国立代々木競技場。
私の好きな建築物のひとつ。近くへ来た際にはつい寄ってしまいます。
この”吊り構造”が作り出す流線形のシルエット。
何度見ても綺麗です。ときめき
私よりも10歳以上も年上なのに
色あせないボディーラインを維持してるなんて素晴らしいです。
女 人間なら紀香級だね)
設計は巨匠・丹下健三氏。
一般にはフジテレビ本社ビルで有名な方ですよね。
東京オリンピック開催のためにつくられたこの体育館。
当時世界に類のないこの吊り屋根方式を採用し、
巨大な屋内空間の形成に成功したことで世界からも注目されています。
なんでも観客が観戦に集中できるように柱をなくしたとか。
発想のスケールが違いますね。
構造、意匠、機能は相反するものと思いがちですが
すべてを両立させて体育館として建ち続けているこの建築物が
とても眩しく見えます。(特に今の自分には…悲しい
私もいつかこのような設計をしてみたいもんです。
…と、凹んだ気持ちを励まされた『休みのひと時in東京』でした。
健康な家づくり>> バンホームのHPへ

一覧へ戻る