ようやく

しばらく続いた雨模様の時を過ごし、台風が運んでくれた日差しに

あの時の蟠りを少しだけ忘れさせてくれる様。この思いが届く事を

まだ信じている自分がいる。「勝手にしてくれ!」と言われるかも

DSCF0001

一覧へ戻る