after!

つい先日完成の本棚工事です。


廊下の壁面を全面本棚にしました。
お施主様も思い通りに出来たと、喜んでもらってます!
早速ご覧のとおり収納されてます。下の開き戸(プッシュ式)のシールは
お施主様が汚れないようにと考えて張ったとの事です。
室内の壁の厚さにしては奥行きが結構あるのにお気づきでしょうか?
通常は10センチ程度が普通。なので
書籍ももちろんですが、ガラス扉の置物も可愛らしく飾られてましたよ~。
上部にはピクチャーレールを取り付けてこんなに大きな【絵】まで・・・。
この本棚工事がうまく出来たのも、裏側が押入れだったんです。
で、幸いなことに耐力壁も充分取れる場所でしたので、思い通りに
仕上がったわけです。
最初から作るのとは違っても出来上がると最初から出来ていたような
感じに仕上げる!ここも大事なことですね!打ち合わせが大切です。
ご要望にお応えして・・・
バンホームの家づくりは「いいね!」
 

一覧へ戻る