聚楽

 

大内です。

先日のじゃがいも収穫祭も無事終わり、イベントが終わった後の落ち着いた空気に

なんだか学生の頃の文化祭後を思い出しました。

雨の中の開催になりましたが、ご来場いただきまして誠にありがとうございました。

 

それでは、先日ご紹介した市内リフォーム現場その後です。

前回の解体の様子からだいぶ進み、先日ユニットバスとキッチンの組み立て、

和室の塗り壁が終わりました。

今日の様子がこちら。

 

 

 

和室は以前より白っぽく明るい塗り壁となりました。

今回和室の塗り壁に聚楽(じゅらく)と言う素材を使ったのですが

ご存知でしょうか。

 

和室によく使われていますが所謂 土壁なので

和紙のようなクロスやあえて和室っぽくせず普通のビニールクロスを

選ぶ方も増えている現在、若い人にはあまり好まれない素材かなと思います。

なんとなくざらざらした土壁は昔の古い和室をイメージしてしまいますが、

白っぽいものを選べばそこまで古臭いイメージにはならなかったり

調湿機能・消臭効果・防火性能などメリットもあります。

ぜひ聚楽の採用も検討してみてください。

 

リフォーム工事も中盤となり、これから床やクロスも張られていきます。

どのようになるか楽しみですね~!

 

 

一覧へ戻る