OWNER'S VOICE お客様の声

長岡市 S様邸(二世帯) ※インタビューのみ

弊社を知ったきっかけは何ですか?
元々、団地に住んでいてその時は結露などが酷く住環境を変えようと近隣に引っ越すこととなりました。そこも賃貸物件ではあったのですが、環境も良く慣れ親しんだ地域ということもあり気に入っていました。たまたま縁があってその土地を購入することができることとなったのですが、自分たちの年齢的なこともあり悩んでいると息子が住宅建築に賛同してくれたことから二世帯での住居を検討しはじめた時、バンホームさんの長岡のモデルハウスを見つけたのがきっかけでした。『きれいなお家だな』と感じました。
最終的な決め手は何ですか?
他にも数社検討はしていたが、主人はローンなどの予算的なことがポイントに、私(奥様)は自分の雰囲気にあったことが決め手になりました。提案の内容も良く、車庫や中2階スペース、プライベート空間などの内容や、予算的なことも的確に相談に乗ってくれたことで、迷わず選ぶことができました。
お客様の要望は叶えられましたか?
主人の要望は「ウォシュレットトイレ」がほしいということだったのでそれはすぐに叶えられました。笑。しいて言うなら玄関先の軒先スペースをテラスのようにしたいというものがありました。私(奥様)は住宅を建てる以前から趣味で間取りを書いて妄想していました。ここにはこの部屋をコンセントはこの位置など考えていましたが実際に自邸の建築に進むと色々悩むこともありました。そんな時、担当さんからも「こうした方が良い」など言ってくれたのは心強かったです。主人のテラススペースも空間を備えてもらいました。仕事が休みの時は施工中の現場にも行ったのですが、建築途中の柱や壁などができてくると想像していたよりも小さく見えて「狭そうだな」と感じました。実際に建物が完成してみると全然そんなことはありませんでした。団地の時の結露もなく、住み心地も良くて、今は何の心配もありません。色んな意味で叶えられました。
佐藤

担当 佐藤から一言

生活リズムの異なる二つの世帯がお互い気兼ねなく暮らせるように左右で分けた完全分離型の二世帯住宅をご提案させていただきました。
つかず離れずのちょうど良い距離感が大家族での暮らしを心地良く豊かなものにしてくれると思っています。

長岡市 N様邸

弊社を知ったきっかけは何ですか?
元々は実家の家をリフォームして2世帯での建築と新築の双方で建築を考えていました。展示場やショールーム、建材屋さんなど両方の側面からのアプローチだったため、本当に色々なところに行きました。そんな時にふと新築で良いのでは?と思いました。でも以前に見ていた展示場にある家は大きすぎて、内容も予算もイメージとかけ離れていました。バンホームさんを知ったのは、実はたまたま通り掛かったからでした。
最終的な決め手は何ですか?
色々な部分でぴたりと合ったと思います。当初から2階リビングが理想にありました。そしてショールームなども回っていたこともあり、キッチンメーカーも同様のメーカーが入っていたり、もう1社も検討して良いとこまでいったが、他社のモデル等では和室が多くあったが、我々の生活では和室は不要と考えていたことなど、本当に色々なところでイメージが合い「何か良かった!」という思いでした。
弊社スタッフの対応はいかがでしたか?
接客も親しみやすい印象でした。打合せもスムーズで安心してお任せすることが出来ました。施工中の現場にも行きましたが、大工さんたちも気さくに対応してくれて、うちの親が色々と話しをしていました。そんなところも良かったです。
佐藤

担当 佐藤から一言

弊社の喜多町MODELHOUSEをイメージいただき、インナーガレージ+2階リビングのプランをベースに計画させていただきました。
夏祭りの時には2階リビングから花火を眺められる贅沢なロケーション。羨ましいです!
しかも、換気システムを稼働させなくてもとてもクリーンな空気の中で暮らせる住まい。
お子様をはじめご家族の健康や建物の耐久性を考えた造り。大事です!

小千谷市 N様邸 ※インタビューのみ

弊社を知ったきっかけは何ですか?
大手のハウスメーカーや地元パワービルダーなど、様々な建築会社の物件を見ているときにモデルハウスを見学して知りました。
最終的な決め手は何ですか?
とにかく性能にはこだわりました。他社の内容もきちんと比較した上で断熱性能のデコスドライ工法に魅力を感じたことでした。
清水

担当 清水から一言

最初の出会いが喜多町モデルハウスでした。
N様はご家族を想い、性能や目に見えない部分がどうなっているのか、どういう施工や検査をしているのかを重要視していましたので一つ一つ木の性質から断熱材の性能や施工法などご説明させて頂きました。
ご家族の暮らしや健康に影響が出てくるので表面では見えてこない部分は凄く大切にしている部分です。
ご家族を想うお気持ちは私も一緒です。
またくらすまーとなどのイベント等でおもてなしをさせて頂けたらと思います。

これからのお付き合いもよろしくお願い致します。

長岡市 K様邸 ※インタビューのみ

弊社を知ったきっかけは何ですか?
きっかけは喜多町のモデルハウスのチラシでした。オシャレな雰囲気だったことと、前々から自分の家を建てるなら絶対にインナーガレージの家と決めており、モデルハウスのコンセプトにも惹かれました。インナーガレージが得意な某メーカーもやっているが、そちらは求めてる雰囲気と違ったので最初から考えていなかったです。車が好きというわけではなくて、ただ綺麗な状態を保ちたいだけだったんです。
他社も検討されましたか?
展示場に行って色々と見てまわりました。実際見てみると皆同じようにも見えました。でも、やはり決めてになったのは性能面でした。Q値やC値ももちろん意識していましたし、バンホームさんのデコスドライ工法がとにかく気に入りました!バンホームさんはこの工法のことをもっと伝えるべきですよ!
最終的な決め手は何でしたか?
最終的には、担当するその人を信じるしかありませんでした。実際、清水さんは外観のオシャレな雰囲気よりも内面でもある性能部分のことを押していたことも後押しになりました。
弊社スタッフの対応はいかがでしたか?
施工中の現場では近隣へも丁寧に挨拶を行ってくれていた。設計・仕様打合せにおいても小林さんに色々と要望を伝えつつ、アドバイスを求めながらやっていたため、イメージができておりスムーズに進めることができました。
清水

担当 清水から一言

インナーガレージで1階にLDK&長期優良住宅の設計をさせて頂きました。
寝るときだけ2階に行くようにして家族の時間を楽しんで頂く間取りに致しました。
ファミリークロークなど各所に収納も多く設置させて頂きました。

性能面では断熱デコスドライ工法や現場での施行性や検査内容などしっかりご説明させて頂きました。今後どうなっていくのかという部分もお話させて頂きました。
数値も大切だと思いますが必ず数値が変わっていくので気をつけて中身の仕様や施行を考えないといけません。
ご家族の今後の暮らしや健康を考え家づくりをさせて頂きました。
大切なのは中身です。

これからのお付き合いもよろしくお願い致します。

長岡市 K様邸

弊社を知ったきっかけは何ですか?
柏崎市の本社に隣接する山ねこCafeさんの建物は知っていて、素敵な建物だなと思っていたが、それがバンホームさんの建物という認識がなかったです笑。色々なビルダーの所を見に行っている時に、長岡市喜多町のモデルハウスの前をたまたま通り掛かったことがきっかけでした。
建物やスタッフの印象はいかがでしたか?
建物はオシャレなイメージでした。担当の清水さんは他社の営業さんのようないわゆる営業!の感じではなく、良い意味で距離感がありました。着工に向けて本腰を入れるまで、実際土地の事などもあって少し間があったのですが、定期的に土地資料を持ってきてもらうなど、熱心に対応してくれました。現場の大工さんも良い方で悩んだ時も皆さんに聞いて相談に乗ってもらいました笑。施工の途中で実際に取り付けられた窓枠とのイメージが違ったことを伝えると、嫌な顔もせず窓枠を変えてくれました。「一生ものだから」と。
弊社をお選び頂いたきっかけは何ですか?
元々アトピーや肺炎などの不安を抱えていたこともあり、気に掛けていました。色々な会社を訪問したのですが、バンホームさんのモデルハウスに行った時に「空気感が違う!」と肌で感じることができました。見た目や口頭であれこれ説明されるよりも一番説得力がありました。「身体に良い家=見えない部分の良さ」と感じました。社内外を含め、何回も建物検査を行っているところも良かった。
清水

担当 清水から一言

建て替えを計画されておりましたので暮らしがもっと豊かになり楽しい生活を送って頂けるようご家族のスペースや個々のスペースを考え設計させて頂きました。
縦に四層の間取りにして無駄なスペースを有効活用出来た間取りになりました。

K様はアトピーや肺炎やシックハウスを患っておりましてその原因である湿気対策を考え家づくりの計画を致しました。
現在の住宅は喘息やアトピーになりやすく深刻な問題だと考えます。
私はご夫婦やお子様の今後の為に住む人にも建物にも良い住まいのご提案をさせて頂きました。
そのご提案の仕様や施工法や管理は何一つ欠けても実現出来ません。
人もそうですが中身が大切です。
これからも長いお付き合いが出来るようにチームで支えていきますので今後ともよろしくお願い致します。

長岡市 T様邸

弊社を知ったきっかけは何ですか?
住宅雑誌の住まいNET新潟を見た時に、そこに掲載されていたブルックリンスタイルが目に留まったことがきっかけでした。
弊社をお選び頂いたきっかけは何ですか?
とりあえずどんな家があるのか見てみようと他社の住宅展にも出かけました。他社ビルダーからも「どんなスタイルも可能」と言われていたが、自身の趣味であるギターやダーツ、そしてアメリカンな雰囲気と古民家的ビンテージモダン、好きな要素が実際の実例としてあったというのが何より説得力があった事です。
弊社の建物をご覧になって感じたことはありますか?
当時、公開されていたブルックリンスタイルを実際に拝見することができた時、わくわくすると同時にやっぱりこのスタイルだ!と思えました。そして、何より室内が暖かくて、すごく静かに感じました。こだわりの断熱構造の仕組みを聞いて性能もしっかりしてると感じました。
清水

担当 清水から一言

前々の夢だったとお話して下さいましたT様。
その想いにお応え出来るように覚悟を持ってお手伝いさせて頂きました。
ブルックリンスタイルのイメージのキッチン・セカンドリビングの空間とナチュラルな和室・リビングの空間を分けて作り込みを致しました。
友達やご両親が来ても過ごしやすい空間にする事が出来ました。

オシャレな空間作りだけではなく使う物や施工法も一つ一つご説明させて頂きましたし施行中の現場も一緒に見て頂き、棟梁ともお話をして頂きました。
現場で働く方がどんな想いで働いているかも知って頂く事が出来て本当に嬉しかったです。
お付き合い頂きましてありがとうございました。

これからもくらすまーとなどのイベントをさせて頂きますのでまた遊びにいらして頂けたらと思います。

今後ともよろしくお願い致します。

柏崎市 O様邸

弊社をお選び頂いたきっかけは何ですか?
完成見学会のチラシが入るたびに、素敵なお家をつくるとこだな、と思っていたんです。自由な間取りで、求めるイメージを形にしてくれそうだなと思いました。住宅展示場にも行っていたのですが、こちらの希望を言うとその都度『オプションになります』と言われてしまい、自分たちが思う家はできないと思っていたんです。でも、御社のモデルハウスを見て思い描いていた様々な要素があり、この会社なら信用できる、何とかしてくれそうだと思えたからです。その後は土地探しからお手伝いいただき、プラン作成でも驚きのアイデアとともにご提案いただきました。
こだわったところを教えてください。
床は初めから無垢と決めていましたが、キッチンの棚板や階段のステップにも無垢の木をと、提案していただきました。出来上がってみるとすごくいいと思いました。

担当 から一言

2面道路に挟まれた敷地でどちらの道路へも出入りできるようにスルーガレージプランをご提案させていただきました。
リビングの吹抜に面して設けた2階の物干しスペースからバルコニーへの風の流れと、冬場リビングの暖房が物干しスペースまで届くようにとガラリを設置。
ちょっとしたアイデアで日々の暮らしが快適になれば・・・という想いです。
土地探しからお手伝いさせていただき、お打合せの時は色んな話題で盛り上がりこちらも家づくりを楽しませていただきました!笑

柏崎市 W様邸

弊社をお選び頂いたきっかけは何ですか?
それは私の知人がかつて御社でお家を建てており、その知人から紹介を受けたことが始まりで、実際の建物で快適さを作り出しているWB工法にもすごく関心を抱いたのがきっかけでした。

担当 から一言

柏崎市 Y様邸

弊社をお選び頂いたきっかけは何ですか?
なんといってもバスツアーが参考になりました!御社の推奨するWB工法の見学バスツアーに参加させていただき、その快適さを実際に体験することができたのはすごく大きかったです。
一番のこだわりは何ですか?
外観・内観ともに大好きな白で統一したことです。壁のクロスは白のコットンクロス。石やタイルなども色を同じにすることで統一感を出しました。天然木やアイアンなど異なる素材を効果的に設置してもらい、シャンデリアにまでこだわりました。

担当 から一言

長岡市 I様邸

弊社をお選びいただいたきっかけは何ですか?
希望エリアに土地が見つかり、念願の家づくりを始めた時、まずは大手の住宅展示場に行ってみたのですが、豪華すぎて自分たちが住む実感が持てませんでした。それより自分たちの求めるスタイルを実現するオーダーメイドで地元のビルダーをと考えてネット検索し、長岡のモデルハウスに行ったのが始まりでした。そこから、希望していたインナーガレージ、室内に入った時の暖かさ、知識とセンスあるデザイン。その全てが決めてとなりました。
佐藤

担当 佐藤から一言

BROOKLYNスタイルをベースにインダストリアルをミックスした男前インテリア。
ホンモノの素材感を生かし、それらがうまくMIXされるようご提案させて頂きました。