HOME

page_title_img_blog

STAFF BLOG

あと3

2012年12月29日


1229日、今年もあと3日です。


今年一年を振り返ると・・・


ケガをしたり、結婚をしたり・・・いろいろな事がありました。



来年も、いろいろなことに順応、適応できるよう心掛けたいです。


 


 


「生き残る種というのは、最も強いものでもなければ、最も知的なものでもない。
 最も変化に適応できる種が生き残るのだ。」


 


 


2013年も皆さまによりよいご提案ができるようさらに精進してまいりたいと思います。
今後ともよろしくお願い致します。
>> バンホーム


年末年始休業のお知らせ

2012年12月28日

 

本年中も藤真工業バンホームをご愛顧頂きまして誠にありがとうございました。
毎年のことながら皆様に感謝、感謝の一年でした。
申し訳ございませんが、年末年始は下記の日程にて
お休みさせていただきますので、宜しくお願い申し上げます。
平成24年12月30日(日)~平成25年1月6日(日)
※新年は1月7日(月)よりの営業となります。
引き続き2013年もよろしくお願い申し上げます。
良いお年をお迎えくださいませ。
続々、更新中!   >>   バンホームのHPへ

アフターメンテナンス②。

2012年12月26日

本日はお引き渡ししてから1年目のお家へ点検に行ってきました
場所は海沿いの高台。
吹付ける海風に切り刻まれるくらいの寒さでした
パノラマリビングから望む日本海の荒波はすごい迫力

ギャラリー:『水平線と凪を望む家』
 WB工法・平屋建て
こちらのお宅は、エアコンのみでの暖房で
冬期の電気代は、約10,000~15,000円ほど
夏は海風をうまく取り込みノーエアコンで過ごされるそうです。
なので夏の電気代は5,000円台になることもあるのだとか・・・
先週も住んで2年目のお宅に点検に伺ったのですが
ギャラリー:『光差し込むカフェテラスのある家』
WB工法・2階建て
総じて言えること・・・
何軒かおじゃました中でもWB工法のお宅は、夏あまりエアコンを使っていないというお家が多かった。
でもってお話を聞くと光熱費がお安いような気がします。
お伺いさせていただいた皆さま色々と参考になるお話ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。
そんなこんなで無事、点検&メンテナンスを終えました。
今年もバンホームをご愛顧賜り誠にありがとうございました。
私的に、2012年最後のブログですので
ちょっと早いですが・・・
みなさんよいお年を!!
※バンホームは、誠に勝手ながら12/30~1/6までお休みとさせていただきます。
 2013は1/7より通常営業しております。
>>BANhome HPへ

今年も

2012年12月22日



今年もスキー早割リフト券を購入しました。


今までと少し趣向を変えて、幾つかのスキー場に行ける共通券としました。



ホームはおさえつつ、ほかも行ってみようかと…



 


基本も大事にしつつ、趣向を楽しむ>> バンホーム


『だから何っ!?』とは言わないでください。

2012年12月21日

 
先日、セブンイレブンで買い物をしてレシートを見てビックリ
お釣が711円。セブンイレブンです。
『…だから何!?』と思いますが、
何か良いことが起こりそうな気がしたので
とりあえず年末ジャンボ買ってみました。
あたると良いな。
幸せあふれる住まいづくり >>> バンホーム
 

きれいです。

2012年12月20日

 皆さんます!

CHRISTMASバージョン。。。
素敵ですね。最近ホント多くなりました!
なんか、夢を与えてくれてる感じがして心踊らされちゃいます。
夜の時間が長く、ダーク感漂う中、励まされた感ありで、テンションUPです!!!
光をありがとう!
ちなみに「レストラン・クオーレ」も少しだけお化粧しました!ご来店くださいませ。
いろんなシーンを演出。>>BANhome

引き渡し&アフターメンテナンス。

2012年12月18日

先週 お引き渡しをさせていただきました。

なんとか新居でクリスマス間に合いましたね
お施主様おめでとうございます
また定期点検の際はおじゃましますのでよろしくお願いします
それから
昨年完成した新潟市内の2棟、定期点検におじゃましてきました。

まずは一軒目。
木製ルーバーの手すりが印象的なお家。
内外共にとても綺麗。
愛犬”きなこちゃん”が相変わらず元気に走り回っていました^^
玄関を開けた時にもお犬様のニオイも全くしない。これもWB工法の効果ですね。
さらにすごいのは夏、2F寝室のエアコン全く使わなかったそうです。(驚)
あの猛暑でも。。
冬の暖房はリビングにこたつ+温水ルームヒーター1台のみ。
乾燥もなく適度な湿度をキープ。とてもクリーンで柔らかな暖かさ。
無垢の桐床も足触りが◎でほんの数時間しかいませんでしたけどほんと心地良かったです。

続いて、2軒目のお家へ。
こちらもWB工法のお家です。
外部の木部も綺麗な状態をキープしていました。
天気の良い日にこの縁側で寛ぐのが最高なんだ
と引っ越された当初ご主人がおっしゃっていたのを思い出します。
内部は杉の無垢床をご採用。
子供たちに優しい柔らかさ、温かみを感じられました。
夏は、2階北側の窓を開けると1階のリビングから風がすごく抜けて涼しいんですよと奥様。
冬の暖房はリビングに設置したガスヒーター1台でほぼ過ごされているそうで、2階に上がっても全然寒くなかったです。(驚)
たまに泊まりに来るご両親も起床した時、暖かくて自宅に帰れなくなるとおっしゃってたそうです。
今回伺ったどちらのお家ともとても快適に過ごされていました。
実際住まれてからのお話をお聞きすることはとても貴重な事。
その中で見えてくるものも多々あります。
そしてそれらを今後のご提案の中に生かして、アウトプットしていけたらと思います。
今回の2軒ともHPのギャラリーからご覧になれますので
ご参考に覗いてみてください。
快適な家づくり >> バンホームHP

風をよむ

2012年12月15日


私もkobayashi氏と風環境実験の研修会に行ってきました。



国内最大級の風洞実験室に入り、風速8/Sの風を体感


一反木綿の様に風になびきそうな・・・結構きつい風でした。




建物周辺の風速を、建物が建つ前と後で計測、比較しました。


建物の大きさ、建て方、等々で風の影響が大小。



今まで以上に、建てる建物、その周辺の建物の環境を考えなければと思いました。



日々勉強、発見です>> バンホーム


実験っ!ワクワク。

2012年12月14日


先日は某大学にて行われた風洞実験に参加。
ミニチュア模型に風をあて、
対象物周辺の風の流れや強さを測定する実験。
これにより建築後に影響を及ぼすであろう
風環境を予測、評価できるわけです。
 
”実験”というと学生の頃は授業としか思っていなかったのですが
今となるとなぜかワクワクします。
実際に風洞設備に入ってみたり、上からのぞいてみたり。
体感できるリアリティが良いですね。
柏崎と風。
この地に建築する以上、切っては切り離せない関係。
もっともっと勉強しなければいけないですね!
風の豊かさを取り入れる >>> バンホーム
 

12